画像や編み図表示されない場合はこちらをご覧ください。

刺繍糸で編むかぎ針編み|指輪の作り方

刺繍糸の指輪

刺繍糸で編むゆびわの作り方を紹介します。
使う刺繍糸は玉巻になっているので、かぎ針でも普通に編むことができますよ♪
刺繍糸は、色の種類が豊富なので、小さな小物やアクセサリーを編むのにオススメです!

 

使用糸・針・サイズ

使用針…レース針4号
使用糸…刺繍糸 DMCコットンパール8番

ゆびわパーツ

材料を購入する

※指輪パーツは、パーツクラブ(partsclub)のものを使用しています。台座があればどの指輪パーツを使っても大丈夫です。

PT-300184-R リング10mm 貼付け用

編み図

わかりにくので、各段線を入れています。

作り方

STEP.1
編み図の通り編む
作り目はわにして細編み6目から編み始めます。
2~3段目は増目しながら…4~5段目は増減なし、6段目は減目し、編み図通り編んでいきます。

糸は長めに切ってくださいね。

STEP.2
編んだものに糸を詰める
編んだモチーフの中に、使ってない糸を適量詰めます。
STEP.3
指輪パーツを被せる
指輪パーツに付いてる丸い台座を、糸を詰めたところにかぶせます。
こんな感じで、蓋みたいにします。
STEP.4
台座に縫い付ける
糸に針をつけて、ゆびわパーツに縫い付けていきます。
真ん中に通したり、両端を絞ったりします。
STEP.5
糸の始末をして完成
ある程度キュッとさせたら糸の始末をして出来上がりです。

刺繍糸で編むピアスもおすすめ

刺繍糸で編むアクセサリーは、ピアスもあります
刺繍糸で編むかぎ針編み|ピアスの作り方