画像や編み図表示されない場合はこちらをご覧ください。

かぎ針編み|グラニートート−3バッグ口編み方

このページではバッグ口の編み方を説明します。
前のページでは、ここまで編んでいます。

 

前のページ:グラニートートバッグ本体の編み方

かぎ針編み|グラニートート−2バッグ本体編み方〜袋の形にする

バッグ口の編み図

これから編み方を説明する部分は、赤で描いているの編み図です。
青で描いている部分がバッグ本体に編んだ縁編みの編み図になりますよ♪

バッグ口の編み方

STEP.1
両脇の7目綴じなかった部分から編み始める
バッグ口になる部分は、アイボリーの毛糸を使って細編みを2段編んでいきます。
脇をとじるとき7目あけましたけど、その7目の中程から編み始めます。

細編みで編み進めて…角になるところには鎖編みを1目編みます。

STEP.2
両脇の繋ぎ目部分は細編み2目一度を編む
脇のあいている部分の繋ぎ目(つきあたり)は、こんな感じで↓↓2目一度にします。
STEP.3
バッグ口が編み終わりました
こんな感じで編み進んで2段編むとこうなります。
両脇の繋ぎ目部分はこのようになっています。

次のページ:グラニートートバッグの飾りボタンと持ち手

かぎ針編み|グラニートート−4飾りのボタンと持ち手